--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミッシェル再結成の可能性が消滅した件

2009年07月22日 20:11

アベフトシ死去!

し、信じられん。
まだキヨシローとかは分かるよ。死にそうだった。赤塚不二夫とかもずっと死にそうだったし。
マイケルはちょっと不思議だったけど、でもあの人は生きていても生きていない感じだったから。

これはそれらとはちょっと訳が違い過ぎる……。なんか怖い……。


確かにアベはミッシェルの後、ちょくちょく活動はしていたけど
特にこれといって大きなことはして無かった。
ちゃんと食えているのかなあと、ファンの間でも冗談まじりに心配されていたはず。
しかし……。

だってまだウィルコ・ジョンソンだって生きてるのに……。
なんか、そりゃあないよって言うか……。

きっと今日はミッシェルの動画を貼るブログばっかりだろう。
わたしも貼っちゃおう。それでこの混乱が少しでも収まるなら。


カッティングやソロがあまりない曲だけど、その代わりギターの音の良さがよく分かる。
本当にいい音だ。緊張感と適度な鋭さ、ノイジーさとクリーンさのバランスも凄い良い。
そしてこの曲自体がいい!
しかし何故フェードアウト?


しゃべるミッシェル一同。1998年って全盛期じゃん。みんな若くて勢いがありそうで楽しそう。
なんとなくアベはまだ健康そう。


後期ミッシェル。ブラッシングの音も凄くいい。これぞガレージって感じ。そして弾き方!
ウィルコ的な「弦を擦って弾く」タイプのギターでこの人よりいい人はいないだろ。


お馴染み代表曲のPV。若いのはともかく使用ギターが全然違う。
この頃はオシャレなんだよな。でもカッティングはこの頃から健在。

今年は本当に死に過ぎだろ……。
ご冥福を祈ります。


(また誰か死んだりしないよな。まさかね……。
 五十嵐はこの前生存確認したばかりだし……。)
スポンサーサイト


コメント

  1. 千秋 | URL | Vlv9gDmU

    うん、一番ぴったりな感想は
    なにそれこわい だと思う。
    残念とか悲しいとかよりも。

  2. よしとも | URL | -

    だって!?って感じだし。死ぬとかまるで思ってなかったし。
    しかしセレブ感はまるで無く、むしろある意味いつ死んでもおかしくないポジションではあった。
    なんかねえ、この不条理さが怖い……。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://okazaki5.blog95.fc2.com/tb.php/479-b4e47cd7
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。