--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さよなら邦楽ロック界の千両役者

2009年05月09日 18:38

ART-SCHOOLのドラム、櫻井雄一氏が、昨日の千葉LOOKでのライブを最後に脱退。
2ちゃんでセットリストを見たら、トリプルアンコールまでやってた。いいなあ。
しかも終演後、物販で櫻井氏がファンと握手やおしゃべりをしていたそうな。
ああ、なんかいいなあ。こういう雰囲気。

櫻井氏アート最後の日記。


同バンドのギター・戸高のライブ直前の日記。ちょっとやり過ぎかも。受けを狙い過ぎ。

最近本当に更新の少ない木下のブログによる経緯説明。

「脱退の脇に映画の話を書くなよ!何が苦笑だ!」とツッコミ入れたくなるのがキノコらしさ。

櫻井氏はこれから、ランクヘッドなどのバンドのサポートをするそう。

果たしてこれからのアート、特にPVなんかはどうなってしまうのか。
あと誰かドラム新しく入れたりするのか。それともサポートか。


『Flora』の時期のインタビュー。横に座っている!
木下は本当に適当。最初の質問からして返事が的外れな感じだし(笑)
ボーカルも何気に不安定とか言われてるし。
櫻井氏のコメントが、今聞くと結構切ない。


日本ロック界の名男優(書き方がなんか嫌だなあ)の勇姿を。ホームレスの犬の方。
もう見れないのか……。
いちばん面白いのは『左ききのキキ』のPVだけど消えてた。


別にドラムが目立つ曲じゃないけど、好きだから貼ってみるライブ動画。
スタイルとしては、USインディ的なボトムの低さ
(初期アートがニルバーナと比較されてたのは特にこの辺じゃない?)と、
その割に勢い任せなフィルイン(特に初期)が特徴的。
2期以降はポストロック的なスタイルも取り入れたり。いいドラマーでした。
位置の関係上、木下と良く一緒に映るのがとくに切ない。

ドラムってよく抜けたりいなくなったりするパートだよなあ。
くるりとかフジファブリックとか。
どうでもいいけどユニコーンの解散への流れもドラムから(ヤメマン!!!)。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://okazaki5.blog95.fc2.com/tb.php/440-04e1ab5a
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。