--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャーロット、僕を焦がして

2008年11月12日 03:57

November 11,2008
At 天神Drum SON
ILLMATIC BABY TOUR 2008
という感じの、ART-SCHOOLのライブに行ってきたのです。
いやあ凄く良かった。


まず開演後一時間ほどトイレタイムの後に準備が始まり、大体8時過ぎてしばらく位から木下達が出てきて始まった。
曲目はこんな感じ。2ちゃんのアートスレから転載。

BROKEN WHITE
夜の子供たち
水の中のナイフ
FADE TO BLACK
エミール
リグレット
DIVA
左ききのキキ
ロリータキルズミー
シャーロット
カノン
I hate myself
斜陽
real love/slow dawn
ILLMATIC BABY
サッドマシーン
UNDER MY SKIN
あと10秒で

君はいま光の中に
BOY MEETS GIRL
SWAN SONG

車輪の下

『シャーロット』!今回のライブでは一番嬉しい選曲か。今回のツアーでこれまではあまり取り上げていないようで、どうせ福岡でもしないんだろうなと思ったらこれだ。凄く嬉しい!しかも立て続けに『カノン』ときた。個人的にはこの辺が凄く嬉しかった。

しかし今日は木下の調子が良かった。一年前に見た時も風邪の割には健闘していたが、今日はそれ以上に気合いが入っている風だった。ともかくシャウトがどれもかっこ良く決まっていたのが良かった。あまり期待していなかった曲でもこうやってライブで聞いたら、その程よい抜け具合のシャウトが大変気持ちよくて良かった。戸高のギターもかなりムチャクチャしながら、アートサウンドを攻撃的かつエモーショナルにアップデートしていて良かったです。『real love/slow dawn』なんかはもう、非常に刺さる感じなサウンドで気持ちいい。

そして本編が『あと10秒で』で終わって(この曲、他の会場では常に一番最後だったのに)、アンコールでメンバーが入ってきてからの「客とのコミュニケーションを図るからどうのこうの」とかいうMCというかやり取りが面白かった。どう見てもヒモに見えない男に木下が「それ、君の妄想だよね?」「(今は彼女とヒモの女の人としか付き合ってないという彼に)ヒモはお前だろ!おっさんは説教しちゃうよ、マジで。」とか言っちゃって、その雰囲気がおよそある程度メジャーな音楽をやっている人っぽさが全然無くて、その辺の学生みたいなノリで良かった。
そして二人目の客に「アートの他に好きなバンドは」と聞くと、彼は答える「ストレイテナー」。メンバー、客共々爆笑。木下、身を持ち崩しながら「今日は楽しんで帰ってください」と。
アホなことやってるなあ。


しかし、最後の2回目のアンコールにはしびれた。客電もSEも流れ始めて、物販の人も何かを叫び始めて、客も帰りかけたところに急にメンバーが登場。「本当はする予定無かったけど、やります」と言って『車輪の下』。これがまた、異様にテンションが高くて、木下のボーカルも気持ちがいいくらいに張り切っていて、流れも含めてとても気持ちがよかった。

全体的に、声がよく通るライブだった。ギターもかなりギャンギャン鳴っていたけど、メインはしっかり歌で、その歌が今日は凄く良かった。独特の不安定さを保ったまま、安定して切れ味鋭く歌えていた。『ILLMATIC BABY』を聴いたリスナーの幾らかが「もうキノコが歌いさえすれば何でもアートになるよね」みたいなのが、大変いい意味で伝わってきそうな、そんな歌が聴けて非常に満足です。


あとは、私の前にいた、自分の女の髪をずっと撫で続けていた男がキモかった。それと、ライブ中に楽しそうに顔を歪めて話すカップルの姿が目立った。なんで俺の前に割り込んでくるんだよ通り過ぎるんじゃないのかよ○ねよ畜生この○○○野郎!


やっぱり、トイレタイム中にやってたThe Novembers(11月のライブだから彼らなのか?)とアートだとやっぱり圧倒的にアートいいな。性質が割と似ているバンドなので、その差と言うか差異はよりはっきりとしている。ノーベンバーズはなんかずーっとぐちゃぐちゃやってるなあってイメージしかなかった。歌のメロディも全然頭に残らなかった。一年前のライブの時は対バンはオウガで、バンドの色も被ってないしどっちも良くて満足したけど、今日はあくまでアートのためにライブに行ったという感じ。

まあ、満足感全快ですけど。シャーロットであんなにかっこいいシャウトが出来る間はアートは大丈夫!次の作品も期待しています。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://okazaki5.blog95.fc2.com/tb.php/391-64381e67
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。