--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストレイテナアッー!トスクール

2008年10月01日 00:39

大山純がギターとしてストレイテナーに加入しました。さっき確認。こっちも。
写真を見て下さい。端っこ二人が元ART-SCHOOLでございます。
なんとも。これからストレイテナーは半分アートスクールです。

昔はテナーとアートでスプリットシングルとか出してたんだよなあ、と思うと非常に面白いです。当時彼らの誰がこんな自体になると思ったか。

実際9月半ばくらいから一部でかなり噂になってたみたいで。
ストレイテナー自体に私がそんなに興味無いのもあって、そんなに驚いたりはしませんでしたが、どうやら大山純、ARTを脱退してからは地元群馬でずっと暮らしていて、音楽活動をしていなかったっていうかマトモにギターを弾いていなかったらしいです。
でも、初期ARTをご存知の方は分かる通り、彼は絵が描けますしピアノも弾けます。
ストレイテナーも『リニア』なんかでは非3ピース的なアプローチをかなりやってた気がする(ちゃんと聴いたことないけど)ので、そういった路線において彼が活躍することを、初期も後期も好きなアートファンというなんか微妙な立場から祈ったりします。

大山純はART-SCHOOLのリードギターとして、ギターも歌もついでに絵もヘタな木下理樹を支えていましたが、音楽性の違い、っていうか多分人間性の違いで、2003年いっぱいでART-SCHOOLを脱退、その後の活動は謎、というか何もしてないんじゃないかと言われていました。ファンからはオオヤマンと呼ばれて、「初期アートは良かったのに」とか「俺は戸高の方が好きだな」とか色々言われてきました。

しかしこれでストレイテナーのアートワークやジャケットがオオヤマンの絵ばっかりになったら爆笑するなあ。キノコは一体どんな気持ち?辞めて行った人がこういう形で復帰してどういう気持ち(まあ流石に今は普通に復縁していて、その微笑ましいやり取りが彼らの『Flora』ツアーのDVDのおまけで見れますが)?彼のブログ『狂人日記』(ブログ名からしていかにも!)での彼のコメントが楽しみです。

ひなっちや大山純のいた頃のART-SCHOOLのライブ。
正直ギターどうこうよりもベースの音がでかいのがよっぽど目立ちます。ひなっち存在感あり過ぎ。
この時期のキノコはなんか見た目がまるで草野マサムネみたいだな。若い。

あとどうでもいいけど、写真のホリエ氏の雰囲気イケメンっぷりが何か面白い。
ナカヤマ氏と戸高の髪型が被ってるのもまた面白。
あと大山純て名前がまたいいよね。Oh!ヤマジュン!
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://okazaki5.blog95.fc2.com/tb.php/385-58837ba0
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。