--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんか新譜にベスト盤もおまけで発売するようです(あるいは逆に見えるのか)

2008年09月03日 01:07

ART-SCHOOLが新譜ミニアルバムベスト盤を同時にリリースするそうです。
十月かあ。Karenをカウントしなければ本当に一年ぶりのリリースか。

ミニアルバムの方は、既にライブで何回かやってるらしい曲が三曲と、よく知らない曲が三曲か。ライブでやった曲の評判は一曲を除いてまあまあだったからそれなりに期待。あとの三曲のうち、タイトル曲はドーパンのスターが編曲に絡むらしい。まさか雑誌のケンカ対談で言ってたことを本当にするとは。多分ポップになるんだろうけど、あまりきらびやか過ぎる風にはなってほしくないなと。ダンスチューンになっちゃうのかなあ。ちょっと嫌かも。
まあ普通に買う。

ベストの方は、まあ選曲はこんなもんか。『EVIL』の未収録は解せない。あと『foolish』『プールサイド』『real love/slow down』あたりも入るかなと思ってたが選外。『左ききのキキ』選外は予想の範囲内です。『斜陽』はそのまま収録したら録音レベルが悪くて収まりが悪そうなので新録だろうか。あと、やはりというか、後期の曲は少なめなんだな。その中で『IN THE BLUE』を収録したことだけは評価したい、というか、ベストに入れるってことは、今度のライブでもしてくれるんでしょうか。こういう方面の曲を前面に出した方がシューゲファンやらレディへファンやらを引き込めるのではないかと思う。まあ今更か。
あと、『斜陽』新録もいいけど、『汚れた血』の新録こそ聴きたかったなあ。
ベストは買わないかなあ。でもやたら安いのは何でだろう。2310円って。ベスト盤の値段じゃないだろ。

あとは福岡は11月にライブか。ベスト盤から本当に全曲やっちゃうのは嫌だなあ。特にスカーレットやBLACK SUNSHINE、テュペロハニーあたりはがっかりする。
シャーロットやらプールサイドやら汚れた血やらIN THE BLUEやらそういう曲ばっかり聴きたいなあ。


マジでなんで未収録なのか解せない『EVIL』。SHERBETSの『HIGH SCHOOL』にも引けを取らないほどの名曲だと思うんだけどなあ。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://okazaki5.blog95.fc2.com/tb.php/379-9c4def15
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。