--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「一周しちゃいましたか?」ラルク編

2008年03月03日 08:55

高校初期、ラルクが大好きだった時期があった。それでその後くるりとかバインとかそっち方面に行って離れてしまって、色々あって今に至り、久々に聴きたくなって借りたのが『ray』。

かかか格好いい!何か色々ぐるぐるしても全然鑑賞に堪えうるというか、むしろいろいろ蘊蓄だの何だのを知ってから昔は分らなかった部分が分ったというか。ヴィジュアル系って、ボーカル以外の音楽的特徴ってあるのか?って思った。少なくともこのアルバムに関しては全然(悪い意味的な)ヴィジュアル系に聞こえん。このアルバムは特にだけど、オルタナで時にメロウなギターがいい。


確かにThe Cureとか聴いてて「ラルクとか糞だろ」とか言えるはずないしね。あれだけメジャーな存在なのにこれは凄いな。他の作品やらもまた聴きたくなったし、評判の最新作も聴きたくなった。

ray

ray

あ、やっぱり『花葬』はヴィジュアル系かも。好きだけど。

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://okazaki5.blog95.fc2.com/tb.php/269-91766920
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。