--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

川本真琴、まさかの新譜リリース

2009年11月30日 22:32

川本真琴9年ぶりソロ「音楽の世界へようこそ」で完全復活

驚いた。最近暗いニュースが多い音楽業界で、これは久々に凄くスッキリするニュース。

調べてみたら、音源のリリース自体は2006年のタイガーフェイクファー名義のシングル以来、川本真琴名義なら実に九年ぶりだそうな。まあでもアンダーグラウンドとはいえライブ活動はしていたから(小沢健二ほど絶望的ではない感じ)、それがいきなりアルバムというのは「ついに……満を持して……!」という気持ちが一気に沸き上がる感じ。とても素敵。

この長い沈潜は何も悪いことばかりじゃなくて、この長い時間にメジャーとの契約、というかそれも含めた表世間に対するあらゆるしがらみとは完全に切れているようで、ということは今作る彼女の作品こそが一番何の制約も掛かっていないはずで、そんな彼女がどういう作品を出すのか凄く楽しみです。というか、メジャーから切れても(いい意味で)しぶとく活動を続けることが出来ていることが良いですね。そしてアルバムリリースでその成果を、といったところか。

しかしどういう作品になるのか全く想像がつかない(笑)ただただ楽しみです。っていうかキャロル・ケイっておい。まさか川本真琴の記事でPET SOUNDSの文字列を見ることになるなんて思っても無かった!


ROCK!なんか天然って感じでROCK。確かに真似するタイプの音楽じゃないわ。


圧倒的な「うた」って感じ。
ここまで「あさって」の方向にぐっと踏み込んだうたを歌える彼女が恐ろしい。
素晴らしいことに、それは演技じゃないのだ。真っ直ぐ歩いただけの素敵な素敵な「あさって」。
ぴゅーん、と。
とりとめの無いイメージの海から、素晴らしいものを引き上げて形に出来る才能!

タイガーフェイクファーのマイスペース。
アルバムの予習になるとは(いい意味で)思えませんが、一応。
スポンサーサイト

五十嵐ちゃんを救う会

2009年11月13日 23:02

Syrup16gの軌跡を完全網羅したボックスセット緊急発売

五十嵐ちゃんは生きていくモチベーションが低く
このままでは生活を続けるのが困難です

生活をするには生活費がかかります 

五十嵐ちゃんを救うために
シロップのCDの印税による支援が必要です

どうかファンの皆様
ご協力をよろしくお願いします


こういうこと?

っていうか廃盤になってるのかよシロップのCD……。『Free Throw』はともかく、『coup d'Etat』『delayed』『HELL-SEE』『Mouth to Mouse』が廃盤だったとは……。要するに活動休止までのシロップのコロムビア/トライアドからのリリースは全部か。末期の活動休止中に契約がアレしちゃったんだろうなあ。

廃盤になったやつは、とりあえずはボックスでは出すけど再販はしないんだろうか。このボックスがダイザワレコードが主に頑張っているような感じだから、もうコロンビア/トライアドの方はそこまで……って感じなんだろうな。

というかボックスセットもいいけど、未発表曲の方がもっと興味あるなあ。特に活動休止から解散までのやつ。平気でアルバム三枚分くらいあるんでしょう?ライブ音源でも五十嵐の弾き語りデモでもいいから出して欲しいな、っていうかいつか出すんだろうな。ダイザワ代表の「現状で許される全ての音源をまとめてボックスセットとして発売いたします」という言い回しが、様々な権利問題のゴタゴタやらが見え隠れして結構嫌な感じ。

ナンバガは解散後三年くらい経ってから執拗に掘り尽くされ、『omoide in my headシリーズ』を出し切った(『ワンダーフォーゲル』のナンバガカバーが入っていないのが大いに不満)と思ったらFACTORYのDVDまでひねり出される始末。果たしてシロップはどこまで吸い尽くされるのか。犬が吠えるの楽曲は結局何のリリースも無いまま闇に葬り去られるのか。そして五十嵐は生活出来ているのだろうか。音楽活動的には本当に死んでしまったのだろうか。何と言うか、自分のパブリックなキャラクター性に本当に忠実だな、というか、それこそがシロップが「素」なバンド……少なくとも楽曲は……だったっていう証拠なのかしら。

未発表音源のリリース、シロップに限らず待ってます。そして出来れば、ソロでも全然構わないからまた何か音楽活動して欲しいです。その性質上、無理は出来ないとは思いますが……。

それにしてもこの動画はひどい(笑)『BLACKSOUND』のDVDちょっと欲しいなあ。ボックス21000円かあ。割と良心的な値段な気がしてしまうから怖い。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。